富嶽N景

長文オタク語りや写真を投下

バンナムフェス1日目の感想(アイマスの比重大)

2019/10/19-20の二日間、東京ドームで行われた「バンダイナムコエンターテイメントフェスティバル」通称バンナムフェスの感想について書いていこうと思います ということで終わった翌日にこうやってPCの前でキーボードを叩きながら駄文を錬成しようとしてるわけなんですけど2日間でエモの塊を過剰摂取してまだ体も心も地についてないようなフワフワした感覚になっています 来週機械力学中間試験だったりロボット機構学の重めの課題が出てたり大学の図書館で借りた自動車工学の本を早く読まないといけない といった現実たちが雪崩のように僕をエモの頂きから現実の谷底まで引きずり降ろそうとしているのですがもがきながらもう少しだけこの感情に浸からせてもらいます

 

まあそれはさておき1日目をまずは振り返っていきます 1日目は自分はアイマスのデレとミリ以外は全く予習せず、完全未履修の状態で行ったんですよね まあ知ってる曲来たら高まってコール入れて、知らない曲はゆったり聴こうなんて思っていたわけですよ

 

まあゆったり聴こうなんて無理でしたね

 

時間になると唐突にステージが暗くなって最初に登場したのはSideM Jupiterしか知らないし曲もほとんど聴いたことなかったんですがそんなの全然関係なかったですね 歌声がカッコよすぎるのとダンスの躍動感と迫力に圧倒されましたね 最初の1曲目で「次SideMの現場行きたいぞ!!!!」ってなりました もう気付いたら周りのコールに引っ張られて叫びまくって腕めっちゃ回してました

でも5曲やってSideMのパート一旦終わりだったんですよね 「え~もう終わり~~~~????」ってなりましたね 

 

次はFLOW コードギアステイルズオブシリーズも完全未履修なうえにFLOWっていう名前も知らなかったレベルで無知だったんですがめっちゃ良かったですね SideMでバチバチに高まったところだったのでそのまま一気に感情もっていかれましたね

 

続いてDo As Infinity これも名前も知らないレベルで無知でしたが歌うまいな~ってなってましたね ここは曲調からけっこうゆっくり聴けましたね

 

その次は玉置成実さん この人も知らなかったんですがめちゃめちゃ動いててかっこよかったですね 曲も好きだ あと個人的に衣装が刺さりました

 

そしてBONNIE PINKさん いや、歌上手いですね 名前も曲も知らなかったですが楽しめました…

 

まあここらへんまでずっと知らないアーティスト、知らない曲だったんですがここまで楽しめるんだ!ってなりました コール入れて叫んでぶちあがるのも楽しいですけどこうやって静かに高まるのもいいですね で,そろそろアイマス,デレかミリがくるかな?て思い始めてたところに…

 

できたてEvo! Revo! Generation!のイントロが流れ始めてもう気付いたらUOバキッと折って叫んでましたね ニュージェネの「これから進んでいくぞ!!」っていう意思が伝わってきて本当にいい曲ですよこれ デレアニを思い出してエモの塊になりました それでその次がU149でドレミファクトリー,この曲本当に好きなんですよね サビのスピード感に幼い元気さとか活発さが詰まってると思います まあガチ多動せざるを得なかった

次はクレイジークレイジー 独特の曲調とクセになる歌声,オタクを刺しに来てますね この曲はけっこうゆったりした気分で聴けました 藍原ことみさんも高野麻美さんも好きです で,その次に美彩ですけどまあ言うまでもなくUOバキバキ多動でしたね アリーナのオレンジがめっちゃ綺麗でした

ここまででかなり体力持っていかれたんですがこの次にお願いシンデレラが流れてきてもうだめでしたね MCで若干休憩できたものの速攻でぶちあがってコール叫んでました 1日目はアイマス以外のコンテンツも結構あったからか,アイマス全然知らない人でも一度は耳にしたことがあるであろうおねシンを持ってきたのはいいセトリだと思いましたね とりあえず「「「「もーいっかい!!!!」」」」ってみんなで叫んだのがとても楽しかったです おねシンは何度聴いても飽きない曲だと思いますしこれからも任意の現場で無限にやってほしいですね

 

デレがぶち上がり曲ばっかりだったからそろそろ休みたい…ミリオン次はさすがにないよね?なんて思ってたら次がミリオンですよ オタクを休ませないセトリ,いいですね

 

最初からエタハモが流れてきて感情の容量が許容値を突破 千早の「もう一人きりなんて思わないよ」ってパートが本当に本当に好きで感情の塊になりますよね あとはまつりの「はいほー!」を叫べたのがよかったです そしてHOME, SWEET FRIENDSHIPのわちゃわちゃ感,無限に推せるし実家のような安心感ってこれのことなんですね オリメン揃ってよかったですね

それで次は深層マーメイドだったんですがもうこれは普通にフルボッコにされました 沼倉愛美さんとMachico,歌声が対照的な極致って感じしますけど混ざり合うともう勝ちですね  初めて聴いた時から曲の強さに圧倒されていたので現地オリメン回収できて本当に良かった まあ高まりすぎて多動でしたね

で,Beat the worldですがサビ前のアレ歌えたしタオルみんなで回せてめちゃくちゃ楽しかったです 落ちサビで真と歩の名前が歌詞に入ってるのエモすぎて泣けますよね

最後はFlyersですがこの曲は歌詞が天才だしお決まりの全体曲コールも無限に楽しい Flyersって本当に元気をもらえる曲だし前を向いて進んでいきたいと思える曲ですよね この曲には何度も泣かされてますが今回も感情の塊になってました

ミリオンのパートはここで終わりでしたが回収したかった曲が全部聴けて大満足でした

 

つぎはEvery Little Thingでしたね 初めて聴きましたが曲調も歌詞もけっこう刺さりました ゆったり聴けて怒涛のアイマスパートで持ってかれた体力が回復しました

 

そして西川兄貴でしたね 名前聴いたことあるくらいだったんですがとりあえず出てきた時の会場の盛り上がりに圧倒されてぶち上がりました 高まってUO折ってましたね 盛り上げるのが本当に上手でこれがカリスマ性ってやつか!!!ってなりました

 

そして最後にまたSideMが出てきてくれて一気に感情が吹っ飛びました いままで全く見履修だったのにもうSideM大好きになっちゃいましたね 特にStudy Equal Magic!のフリコピがめちゃくちゃ楽しかった あれまたやりたいのでSideMの現場いくぞ!!って何度でも思いました あとはDRIVE A LIVEがめっちゃいい曲でしたね

 

これで1日目が終了 知らない曲も知ってる曲も全部楽しめて大満足 SideMのファンになってしまいました いま読み返してみると語彙力が皆無な文章になってますが感情の塊を文章化したらこうなってしまいます しょうがない

 

記事が長くなりそうなのでここでいったん区切ります 二日目の感想は次の記事で