富嶽N景

アイドルマスターと写真と

n=3 夜の伏見稲荷

f:id:s1-tech_187:20190316140912j:plain

 京都府京都市にて

 

構図に関してですが、鳥居がずっと続いているのを活かすために写真の中央に道が向かっていくようにしました。こういう写真では定番の構図ですね。

また、伏見稲荷ではローアングルの写真も見ることがよくあると思いますが、この場合は地面の影を活かしたかったのでこの高さで撮りました。

 

次に色に関してですが、鳥居の赤は色温度をある程度低くしても損なわれないこと、そして地面に差し込んでる光の色を青みがけて鳥居の赤を引き立てたい、ということで色温度を4000Kにしました。また、コントラストを高めに設定して地面の光と影を強調し、彩度を少し高めにして鳥居の赤をさらに強調しました。

また、ハイライトを上げてシャドウを下げることにより地面の光と影をさらに強調しました。

 

まあ、あまりインパクトのない写真ですがなんとかなったかな(?)という感じです

色や構図に関して意見などあればお願いします。